福田司法書士事務所TOPへ > 借金でお困り方へ > 債務整理とは

債務整理とは

債務整理とは、サラ金、クレジットカード、住宅ローン、連帯保証人など、様々な理由で多重債務に陥ってしまった方が、法律の力を借りて、借金(多重債務)を解決することを言います。 多重債務で膨れあがった借金を解決するには自己破産しかないと思われている方もいらっしゃいますが、解決策はいくつかの種類があり、それぞれに特徴があります。福田司法書士事務所では、お客様の現状をしっかりお聞きし、最善の提案をする事で問題解決を実現します。
※相談業務は、司法書士法第三条に定めるものに限ります。

このような方はぜひご相談ください!きっとお力になります!
↓
お客様の安心のために、どこよりも親身に対応いたします!

債務整理について

債務整理には「任意整理」「自己破産」「個人再生」「特定調停」の4つの手段があります。
また、長期にわたって貸金業者と取引されている場合は払い過ぎている(=過払い金が発生している)可能性があります。
借金問題は人それぞれです。お客様の状況に合ったご提案、制度を活用することで一日も早い問題解決を目指します。

司法書士に債務整理を依頼するメリット

ご自身で債務整理をすることは不可能ではありませんが、司法書士に依頼した場合、下記のメリットがあります。

  • 職業、収入・支出、財産、免責不許可事由の有無、その他の事情から適切な債務整理手続きを選択できる。
  • 債権者からの督促が止まる。
  • 債務整理の方針が判断できるまでの間、支払いをしなくてよい。
  • 将来の利息を免除する交渉ができる。
  • 過払い金を回収することができる。

どの債務整理手続きが一番適しているのかを判断できないという方がほとんどだと思います。判断するには相当の法律の知識が必要となりますし、専門家でさえその選択に迷う場合もあります。
多重債務でお悩みの方は、まずはお早めにご相談ください。ご希望をお聞きした上で、最適な債務整理手続きをご提案させて頂きます。

無料相談のお申込み・ご質問など パソコンからのお問合せ

ページの先頭へ戻る